おもしろい隠し金庫が欲しいです

僕は今、両親の元を離れて東京で生活しています。住んでいるのは学生の街がたくさんある中央線の沿線で、毎日ものすごい数の通勤客が乗る電車に揺られ、学校まで通っている次第です。

元々、僕は中国地方の出身なのですが、実家があるのはその中でも更に辺鄙な地域になり、周囲は森や畑でいっぱいの長閑な集落です。
そんな環境に影響されてか、住んでいる人はみんなやさしくてのんびりした性格が多く、都会でよく出るという「空き巣」などは発生したことがありません。
僕もそういう牧歌的なところで過ごしたからか、東京に出てきてから出来た友人たちには「のんびりしてる」とよく言われてしまいます。もっともこれは、僕に言わせればこの地域のように毎日を忙しくしている方が少しおかしいというような感覚なのですが。

さて、僕はこのように地元を離れて東京で暮らしていますが、こちらでの生活を始めて今月でちょうど半年となり、ここにやって来た当時は見えなかった色々なことが分ってきました。
その中には、「東京は面白い人が多い」という僕なりの経験から出た法則があります。大学に入学してから所属したサークルでの話なのですが、みんなでファミリーレストランに入った際、友だちの一人が「俺、最近おもしろい隠し金庫を探しているんだけど誰か知らない?」と言い出したのです。
何でもその友だちは、「辞書型の隠し金庫を買って以来、その面白さにはまってしまった」らしいのです。

正直、田舎暮らしだった僕にはあまり理解できないような趣味嗜好ですが、これも東京ならではなのかなぁと思ったのでした。